コンテンツへスキップ

市民外交センターのウェブサイトへようこそ!

現在、再構築中のため、ご迷惑をお掛けします。(2019年5月)


市民外交センターの活動を密接に関わる「先住民族の権利に関する国際連合宣言」の簡易ブックレット(平田剛士編集)です。

ダウンロードはこちらから。


市民外交センター設立30周年を記念した出版した『市民の外交 先住民族と歩んだ30年』(2013年、法政大学出版局)です。

総理大臣の「日本は単一民族国家」という発言をきっかけに、若者たちは活動を始める。アイヌ民族とともに国連へ出かけて世界へ発信し、日本政府にその存在を認めさせたのだった。私たち市民の活動で国を変えることもできると証明した小さなNGOの記録。身近なマイノリティの問題を考えると、日本の政治や社会の歪みが見えてくる。(出版社HPより)

アマゾンなどでも購入できます!